人材・組織開発サービス【株式会社新経営サービス】

経営者大学UNIVERSITY

健全なる永続企業を目指して

26年間で1000名の経営リーダーを輩出。企業課題を解決し、経営成果をあげる講座

経営戦略が描ける(中期経営計画策定の意義)

  • 「会社の羅針盤になっています」
  • 「今まで思い描くこともなかった戦略を遂行できました」
中期経営計画

中期経営計画は、企業の存続と発展に向けての経営目標を設定し、体系的に課題を整理し、具体的な実行計画として練りあげるものです。策定を通じて様々な効果が得られます。

中期経営計画策定による4つの効果

  • 01

    企業体質の総点検

    計画を策定する過程において、様々な角度から自社の分析・検討を行うことで総点検ができます

  • 02

    経営能力の向上

    計画策定には、経営戦略の立案、マーケティング、組織・人事、財務といった能力が求められ、見識が深まります。

  • 03

    経営者・経営幹部の結束力の強化

    社内で策定する場合、将来に対する政策を共に議論することで結束力と連帯感が醸成され、経営責任に対する自覚が生まれます。

  • 04

    経営者自身への動機づけ

    経営トップを刺激し続けるものは自社の明確な将来ビジョンであり、ビジョン達成に向けての具体的計画です。

中期経営計画

経営者大学の最終講では、一年間の集大成として中期経営計画を策定し、発表していただきます。

好ましい組織運営が実現する(組織風土の改善)

全社員対象に「組織風土調査アンケート」を実施し、その分析データをもとに組織の実態をつかみます。
その上で、経営戦略を実行しうる組織運営体制を検討します。

組織風土調査アンケート

人材育成の高度化が図れる(人事講義)

中堅・中小企業の心臓とでもいうべき人材。その人材のレベルアップに向け、トップ・幹部の意識革新、能力開発型の人事制度づくり、教育手法といった「人を活かす」経営手法を自社に導入していただけます。
第一線で活躍する弊社人事コンサルタントが実例を交えながら講義しますので、わかりやすく理解できます。
また、ビデオを使った面談のロールプレイングの実施など、より実践的な育成技術が身に付きます。

人事管理の体系
企業における評価制度の位置付け

財務強化が実現する(財務講義)

経営者大学の財務講義は、実際に自社の決算書を持参し、フォーマットに自ら入力しながら、収益性、安全性、生産性、成長性などの財務分析を行います。
また、財務が初めての方にもわかりやすい講義を通じて、損益分岐点、キャッシュフロー、財務体質改善の方向性が見えるようになります。
右の問題も即答できる力が身につきます。

赤字製品は中止すべきか?
  • 講座の様子01
  • 講座の様子02
  • 講座の様子03

意思決定技能が身に付く(徳育ケースタディ)

  • 「問題社員がいて困っている。どう対応すべきか・・・」
  • 「業績悪化の中で、人件費削減をどう進めるべきか・・・」
  • 「こちらに非はないが、得意先からクレームが。どう対応すべきか・・・」

上記のような事例研究を、多種多様な役職・業種からなるメンバーと共に議論することで、価値観の幅が広がります。
「徳」を中心に据えた最適解を学ぶことで、確固たる判断軸が形成されます。
また、人事・財務・戦略など全講義で自社を見つめなおすことで、意思決定技能が身に付きます。

あなたならどんな判断をしますか? 答えは経営者大学で。

使命感に目覚める(自己革新研修)

  • 「ずっと重荷に感じていたことが、逆に今ではパワーの源です」
  • 「自分の目指すべき方向がはっきりと見えました。後は行動あるのみです」

組織の改革には、リーダーの意識改革と行動改革がなければ始まりません。
上司・部下からの自分に対するアンケートを客観的に見つめ、
“あなた自身の人生目標は何か?”
“経営者として何をやり遂げたいか?”といった問いかけを通じて、経営者としての生き方を定め、自分の命を何のために使うかという“使命感”に気づくことで、強固なリーダーシップの発揮に繋がります。

自己革新研修受講後の感想

50歳 繊維加工メーカー 社長

以前の私は事が上手く運んでいる時は良いが、上手く行かなくなると原因分析をして、何が悪い、誰が悪いと他者のせいにして責任逃れをしていた。
しかし、本質的な問題は自分自身の中にあり、それを解決できるのは自分だけであると自己革新研修で気づかせてもらった。

自己革新研修受講後の感想

38歳 運輸業 後継者

自己内観では、自分の方向性がはっきりした事、これからの覚悟ができた事が非常に有意義でした。
ぼんやりとしていた問題点がくっきりと現れ、その原因が「会社を経営することから距離を置いていたこと」に気づいた時はハッとしました。
これからすべきテーマも定まったとき、自然と覚悟が決まりました。

アンケート集計結果

経営者大学TOPへ戻る