人材・組織開発サービス【株式会社新経営サービス】

コラムCOLUMN

連載コラム~マインドセットの進化を果たすために~【第1回】「マインドセット」

2020.3.31  マインドセット

新たに「マインドセット」をテーマに連載を始めます。

まずは、マインドセットという言葉の定義を確認しましょう。もちろん様々な捉え方があるのですが、ここでは、

過去の体験や環境などから形成された、ものの見方・考え方

と捉えて話を進めていきます。

 

具体例でいえば、この有名な話からマインドセットの違いがうかがえます。

靴を販売する二人の営業パーソンの話です。

この二人は、同時期に会社からの指示でアフリカ南方に出向きます。そこは未開の地で現代文明が入り込んでいないところです。

この場所で、靴の販売可能性を調査するのが二人の役割でした。

その地で二人が見たものは、誰一人として靴を履いていない住民でした。

その様子をみて一人の営業パーソンは、「誰も靴を履いていない。この地で靴を販売するのは無理だ」と考えて会社にその旨を報告します。

もう一人の営業パーソンは違いました。「誰も靴を履いていない。この地は無限の可能性が広がっている。即刻、販売を始めるべきだ」と報告します。

 

我々は、同じ出来事・状況に遭遇しても、人それぞれマインドセット(出来事に対する見方・考え方)の違いにより言動が変わります。

“成果は行動の影”といいます。好ましい行動が成果を生みます。そして、その行動は、良きマインドセットによって生み出されます。

この事例でいえば、普通に考えて後者の営業パーソンの方が、仕事において成果を上げていく確率が高いでしょう。

 

話は大きく変わりますが、2020年現在、日本の人口は外国籍の方も含めて約1億2,600万人です。

これまで日本は有史以来、一貫して人口が増えてきました。特に戦後75年でみれば5,000万人以上の増加です。

ご承知のとおり、今後これが反転します。出生中位予測で20年後は現在の12%減の1億1,090万人。33年後には1億人を切ります。さらに今世紀末には6,000万人程度が見込まれています。

7,200万人いた太平洋戦争終了時よりも人口が減っていきます。

さらに問題なのが、これが単なる人口減少ではないということです。

働き手であり、消費の主役を担う、15歳から64歳のいわゆる生産年齢人口が大幅に減少します。

2020年では7,400万人です。それが10年経たないうちに7,000万人を割ります。20年後は6,000万人を切ります。30年後は、予想では5,265万人程度です。

現状からみて、平成期間と同じ30年で2,135万人の生産年齢人口が減ります。これはオーストラリアの全人口と同じくらいの数です。

つまり、今後30年間で減少する人口のうち、生産年齢人口が80~85%を占めることになります。

 

まとめると、日本は生産年齢を中心とした人口減少という未知の事態が、緩やかではなく急激に起きていきます。年金や保険など、世の中の仕組みの多くが人口増を前提としてつくられていますが、これからは同じ発想ではとても運用していけません。

 

そして、この状況下で、世界はVUCAワールドといわれる予測困難な時代に入りました。

具体的には、デジタルを中心とした技術進化により、ビジネスモデルが目まぐるしく変わります。

グーグルが自動車業界に進出しようとしているように、様々な業界において「界」である区切りがなくなり、競合が変わり、勝負のポイントが変わります。

また、デジタル進化の影響で、国の垣根も経済的には下がっていき、グローバル化が加速していくことでしょう。

さらに、この未曽有のコロナウイルス禍です。過去の歴史からみてもペスト、スペイン風邪などパンデミック後の世界は、大きな変化が起きています。

こうしたドラスティックな変化が起きていく時代を我々は迎えていきます。

では、この変化に対応するために何が必要か?

やはり、個人も組織も、発想を変えて自分達を絶え間なく革新しつづけることです。

具体的には、過去の体験や環境などから形成された、ものの見方・考え方である

マインドセットを、変化に合わせて進化させ続ける

ことが本質的に求められます。

本コラムでは、これからの時代において、ビジネスパーソン・組織として有すべきマインドセットを様々な切り口から提示し、その獲得方法を述べて参ります。

お付き合いよろしくお願いします。

 

◎「マインドセット進化」をテーマにしたセミナーを5月12日(火)に東京で開催します。ご興味があればご参加ください。

https://skg-od.jp/seminar/2237/

※現時点で5月セミナーは実施予定です。しかしながら、コロナウイルスの影響により、やむを得ず中止する場合があります。この点、ご了承くださいませ。

 

Author 執筆者

志水浩

志水浩

株式会社新経営サービス 執行役員統括マネージャー

組織開発・教育研修コンサルタントして27年以上のキャリアを有し、上場企業から中小企業まで幅広い企業の支援を実施中。また、研修・コンサルティングのリピート率は85%以上を誇り、顧客企業・受講生からの信頼は厚い。 弊社、人材・組織開発部門、総責任者。