人材・組織開発サービス【株式会社新経営サービス】

サービスSERVICE

新入社員即戦力化プログラム

受講対象者
新卒社員 第二新卒社員(若手中途社員)
実施形態
インハウス(講師派遣)型 オープン(公開講座)型

プログラムのねらい・目的

新入社員が定着し活躍する為には、
育てる職場環境を整える事が必要不可欠です

「新人研修に参加させているのに、成長がなかなか見えない。新人研修で何を学んできたのだろう?・・」 と感じる経営者・管理者の方は多いことでしょう。

彼らが力を充分に発揮できないのは、会社の環境や上司の受け入れ体制が整備されていないことにも一因があります。環境が整ってこそ、新入社員の学びや気づきが実践に移されるのです。

本プログラムでは、上司・先輩社員と新入社員の双方が、短期間で成果を上げるポイントを吸収できる内容となっています。

プログラムの概要・特徴

3つのステップにより、新入社員の即戦力化を図ります

  • STEP1

    【対象】上司受け入れ体制強化

    上司・教育担当者が、職場での効果的な新入・若手社員育成の手法を修得する

  • STEP2

    【対象】新人社員(前期)ビジネス基礎力の修得

    社会人としての心構え、ビジネスマナー、仕事の進め方を学ぶ

  • STEP3

    【対象】新人社員(後期)振り返り

    職場で実践した自身の行動を振り返り、さらなる成長に向けたプランを作成する

プログラム内容

プログラム内容

1.受け入れ側研修 【上司】

  • 自分について知る
  • コミュニケーションの技術を強化する
  • 十分な教育時間を確保する
  • 「受け入れ準備計画書」の作成(※①)

2.新入社員研修 【前期】(1日目)

  • 社会人・組織人としての心構え
  • ビジネスマナー(1)
  • コミュニケーションのポイント

2.新入社員研修 【前期】(2日目)

  • 仕事の進め方
  • ビジネスマナー(2)
  • やり遂げる為のPDCA
  • アクションプランの作成

3.新入社員研修 【後期】

  • 前期研修の振返り
  • プロフェッショナルとは
  • 自己理解を深める(他責・自責思考)
  • 自己育成計画書の作成

※① 「受け入れ準備計画書」サンプル

「受け入れ準備計画書」サンプル

お問い合わせCONTACT

新入社員即戦力化プログラムに関する資料請求・ご相談・ご質問は、下記のお問合せフォームよりお送り下さいませ。

お問合わせはこちら