人材・組織開発サービス【株式会社新経営サービス】

サービスSERVICE

組織マインドセット変革プログラム

受講対象者
全社員
実施形態
インハウス(社内限定)型

研修の狙い・目的

組織全体のマインドセット変革が、持続的成長を保証する

VUCAワールドと称される変化が激しく、予測困難な時代を迎えています。
※VUCA・・・Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)4単語の頭文字

この経営環境下で、企業が成長し続けていくためには、当然、未来を見据えた的を射た戦略であり、ビジネスモデルの構想が必要です。
しかしながら、一部の優秀な経営陣が素晴らしい戦略・ビジネスモデル構想を描いても、戦略を推進し、形にして収益を上げられる状態にしていくには少数の人間の力では叶いません。
やはり、組織全体、社員一人ひとりが既存の考え方・意識・発想を変える、一言でいえば「マインドセット」を革新し、行動変容を起こして業務にあたっていくことが求められます。

本プログラムでは、今後の激しい経営環境の変化に対応するために必要な5つの「マインドセット」を確認いただき、社員一人ひとりの「マインドセット」の進化・改善を図ります。

コンセプト

VUCAワールド対応型「マインドセット」

プログラム概要

  • 1st

    マインドセット変革研修

    対象者 管理職以下の社員
    受講人数 1チーム15名程度
    実施2時間 標準カリキュラム2日間(2日間連続研修)
    チーム編成 職種・部門横断型職種・部門統一型どちらの編成でも可

    マインドセット変革研修
  • 2nd

    プロジェクト活動

    1stの研修を受講した社員を分割してプロジェクトを編成(原則5名程度で1プロジェクト)。
    下記の内容を、プロジェクト・メンターを随時交えて検討。

    ※プロジェクト・メンター・・・弊社コンサルタント、プロジェクトOB、他部門管理者など
    ※プロジェクト・ミーティングは標準的には3回程度実施

    【プロジェクト検討事項】
    No プロジェクト検討事項
    個人別パフォーマンス向上計画(ファイブ・ビューポインツ進化・改善策)・成果共有
    自社(自部門)の環境変化予測 ◎SWOT分析など
    自社(自部門)の「あるべき姿」「重点課題」検討
    獲得すべき自社(自部門)社員のマインドセットとは?
    マインドセット獲得のための具体的手法の検討
    マインドセット獲得の期待成果・推進計画の検討
    プレゼンテーション準備
  • 3rd

    プレゼンテーション実施

    同日程で1st研修を受講したプロジェクト単位で集合。経営陣にプロジェクト検討事項を、下記フローでプレゼンテーション。
    ◎プロジェクト単位で順に実施

    プレゼンテーション実施

資料請求・お問い合わせフォーム

サービス内容
お問い合わせ内容必須
お問い合わせ必須

お問い合わせ内容の詳細をご入力ください。

貴社名必須

※個人の方は「なし」とご記載ください。

貴社名(フリガナ)
郵便番号必須
-
所在地必須
ビル名など
お名前必須
お名前(フリガナ)
所属(部署)必須
役職必須
電話番号必須
メールアドレス必須
弊社を知ったきっかけ
個人情報保護方針必須 個人情報保護方針はこちら